EZO MMA MAGAZINE | 北海道総合格闘技情報ポータル
  • TOP
  • EZO MMA NEWS
  • 北海道ジム一覧
  • インタビュー
  • コラム

POWER OF DREAM

あのヤマケンから直接指導を受けられる!

札幌市北区北24条にて一般からプロ志望まで幅広く受け入れて総合格闘技の指導を行うジム。

総合格闘技&プロフェッショナルレスリング道場PODの会長はあの高田延彦氏率いるUWFインターナショナルに所属し、UFC-J初代無差別級王者になった山本喧一氏

指導には数々のプロを育て上げ、その手腕には定評のある山本喧一氏が直接指導!
ヤマケン式格闘スポーツトレーニングジム!

一般から若手育成・プロ養成

闘うフリーターとしてよくテレビなどで目にする格闘家の所英男選手や、DDTプロレスの岩崎孝樹選手など、プロの舞台で活躍する選手を多数排出して来た実績がある山本氏。

これからもPODからプロの世界へどんどん選手を送り出していくことになるでしょう。

北海道からプロの格闘家、プロレスラーを真剣に目指せるジムである。

そして一般のダイエット目的なフィットネスから、ボディメイクしたい方へのパーソナルトレーニングも元プロの指導が受けれるのも嬉しい。

そのため、若手からシニア、女子・子どもまで幅広い方々が利用しているのも特徴。

本気モードの方から、日ごろの運動不足解消目的の方まで、幅広く受け入れてくれるPODへ自分磨きに行ってみてはいかがでしょうか?

山本喧一プロフィール

UFC23の頃

山本喧一 通称ヤマケン

1976年7月11日生まれ

1993年:UWFインターナショナルに入門

1994年10月14日:大阪城ホール大会にて行われた桜庭和志戦でデビュー

1995年9月:UWFインター、新日本プロレスとの全面対抗戦の参戦
高山善廣、安生洋二と”ザ・ゴールデン・カップス”を結成

1996年12月:Uインター解散後は後継団体のキングダム所属

1998年:リングスに移籍

1999年:UFC 23で行われたUFC-J無差別級トーナメント優勝
格闘技ジム「POWER OF DREAM」を設立

2002年:PRIDE参戦

2011年8月:札幌に「POWER OF DREAM」を設立

2014年10月13日:引退

2015年3月19日:安生洋二引退試合でザ・ゴールデン・カップスを再結成 限定復帰

現在は札幌のPOWER OF DREAMにて指導者として、そしてMMA大会PFCのプロデュースに力を入れ、若手育成のために裏方にて活躍中

POWER OF DREAM GYM

【所在地】
札幌市北区北24条西4丁目3-2 24ビル3F

TEL: 070-5609-4813

POWER OF DREAM

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © EZO MMA MAGAZINE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.