6/10に迫ったPFC CAGE FIGHT in Hakodateの全カードが発表されました。

北海道各地からはもちろん、東北からも参戦する選手が多数。

函館という本州への架け橋になる地で、本格格闘技がどう展開されるか見ものである。

函館大会では、昨年同様リングはケージである。

使うのは5メートルのケージで、補強してレベルアップしてるとのこと。

そして、今後はこのケージの経験を活かし、本格ケージも導入されることが決まっているPFC。

ケージでの戦い方にも見所がある大会となっている。

第一部

第一試合

無差別級Jルール5分2R
ケンドーヨシン(苫小牧 竹内会館)vsミステリアスキッド(札幌 謎)

第二試合

ミドル級APルール3分1R
金田一利明(札幌 POD)vs佐藤恭太(青森 卍)

第三試合

無差別級Bルール10分一本勝負
レッドドラゴン(札幌 格斗クラブ)vsブルーハンマー(札幌 Teamff)

第四試合

ミドル級APルール3分1R
黄龍(函館 覇王家龍)vs三柳 海(札幌 禅道会)

第五試合

ロイヤルランブルマッチ 制限時間15分
[出場選手]
バラクーダハヤサカ(札幌 格斗クラブ)
MASAプレミアム(札幌 謎)
ブルーハンマー(札幌 Teamff)
ねぶたマシン(青森 吉企画)
ケンドーヨシン(苫小牧 竹内会館)
※リザーバー金田一利明(札幌 POD)
※3人目の選手より1分30秒毎に選手入場~試合順は当日決定☆

第二部

第六試合

ライト級Pルール3分1R
シンイチ(秋田 秋田修羅)vs木寺教文(函館 SFC)

第七試合

ライト級Aルール3分2R
レッドドラゴン(札幌 格斗クラブ)vs山本祐希(札幌 禅道会)

第八試合

フェザー級Pルール3分2R
寺田タカシ(青森 卍)vsアイスマン(函館 覇王家龍)

セミファイナル

ミドル級APルール5分2R
TOMOKI(青森 卍)vs新名正啓(旭川 ジャクソン道場)

メインイベント

ミドル級APルール5分2R
飛龍(函館 覇王家龍)vsネッツ安藤(札幌 POD)

函館から世界に轟くCRUDE!

函館を代表するハードコアパンクバンドCRUDEも参戦!

格闘技とハードコアパンクのコラボも鑑賞できるお得感満載な企画!

協賛企業様

  • 福ちゃん本舗
  • 活菜旬魚 さんかい
  • B.SUPPORT
  • アイアムアイファミリー
  • 株式会社RealStyle(ビーレジェンドプロティン)
  • Club ALES
  • Club LUSIA
  • あやつり人形プロレス&格闘技酒場 UWF道場