北海道の総合格闘技ファンが注目するD-SPIRALの2018初戦開催が発表されていたが、対戦カードも4月になってから続々発表され出した。

D-SPIRAL 21

北海道格闘技ファン達の注目度も高いD-SPIRAL 。

札幌BIFはもちろん、室蘭棚田道場、函館は覇王家龍等からもお馴染みの選手達がマルスジムに終結する!

D-SPIRALを舞台に男達の2018年が4.29からスタートするのだ。

グラチャンへの切符も道筋ができている当イベント。

選手たちのかける熱い気持ちも試合の中で見れることになるだろう。

対戦カード

【フェザー級 5分2ラウンド】
ジェイソン(JKSジム)
vs
鳥井大輔(ノースキングス)


【キックボクシングルール】
70KG以下契約 3分3ラウンド
ロメル(BIF)
vs
辻航平(HAMA)


【フライ級 5分2ラウンド】
JUN(BIF)
vs
川内谷 船(アルバトロス)


【72kg以下契約】
須藤 秀斗(棚田道場)
vs
まさ(ノースキングス)


【ミドル級 5分2ラウンド】
黄龍(覇王家龍)
vs
HAYATO(BIF)


【ウェルター級】
飛龍(覇王家龍)
vs
布目勇仁(CORE QUEST KUSHIRO)

北海道の格闘技イベントでは、よく目にするファイター達が目立つ。
2018もD-SPAIRALの戦いから目が離せない!

現在はこちらのカードまでが続々発表されているが、きっと追加カードもあるだろう。
期待して追加カード発表をまとう!

そして4月29日の本番まで当日まで首を長くしてまとう!

D-SPIRAL
公式ホームページ
Facebookページ